LOADING...

JR吹田駅徒歩2分の歯科医院

tel.06-4860-0648おーむしば
MENU

古い被せ物の段差2022.06.15

おはようございます。
定期検診希望でお口の中をみさせていただくと
古い被せ物がたくさん入った患者さんも
おられます。

古い被せ物と歯茎の間に段差ができていて
そこから虫歯になっていることがあります。

前歯だと患者さん自身が気がついて
来院されますが
奥歯は見えないのでご自身ではわかりません。

被せ物と歯茎の間に段差があると
そこに食物やプラークが停滞しやすくなり
そこから虫歯になったら歯周病になります。

虫歯の場合は、被せ物の歯は大体8割ほど
神経がない歯なので
痛みなく進行して急にボキッと
頭が取れて患者さんはびっくりされることがあります。

定期健診でしっかりみていくか、
あまりにも深い虫歯なら再治療するか
その辺の判断を院長がします。

早め早めの方が大事になりません。
特に知らず知らずのうちに
被せ物の中で虫歯が進行していくと
中で大きくなり、
被せ物がとれた頃は、もう手の施しようがなく、
抜歯になるということもあります。

おかもと歯科医院
吹田
女医
口腔がん
入れ歯
虫歯
定期健診

PAGETOP
ネット予約RESERVE 電話番号