LOADING...

JR吹田駅徒歩2分の歯科医院

tel.06-4860-0648おーむしば
MENU

歯と歯の間のむし歯2022.05.27

おはようございます!
歯と歯の間の虫歯はなかなか上から見ても
見えないので患者さんにもよくわかりません。
しかし、少し削ると中で広がっている場合が
おおく、また横から虫歯になっているので
神経までの距離が短くすぐ痛み出すこともあります。

歯と歯の間の虫歯を白い詰め物を
されている患者さんは大体2次カリエスといって
下の方や中で虫歯になっています。

これは下や中の方まで材料が足りていなかったり
オーバーに詰められていて段差ができて
そこにプラークや汚れがたまり
また虫歯になるという感じです。

今年度4月から

歯の部位によっては(小臼歯)型取りでも
銀歯ではなく白い硬いプラスチックが
保険適応となりました。

セラミックやジルコニアではないので
割れやすく、変色あり外れやすいです。

また希望があっても患者さんの固有の噛み合わせなどを
みて白いものが適応かもドクターの判断となります。

歯と歯の間の虫歯は歯ブラシが到達しにくく、
患者さんご自身が見つけにくいので
歯科医院で定期検診を受けましょう!

おかもと歯科医院
女医
歯医者
歯科
吹田
元町

PAGETOP
ネット予約RESERVE 電話番号